パースピレックスの必ず本物が買える公式&買って試してみた体験談

パースピレックスと言えば、世界的にも人気が高い制汗アイテム。

 

多汗やワキガでもピタリと止める威力!10日に1回使うともつほどの持続力!

 

まるでドラ○もんの道具みたいな便利さ!

パースピレックスの本物

・・・なのですが?やはり人気商品ということもあり、偽物が流通している状況です。当然本物を買わないと、このドラえ○ん並の効果は得られません。

 

私
Amazonなどでも偽物が流通してたみたいだし、必ず本物を手に入れるにはどうしたらいいの?

 

はい、確実に本物の公式サイトを利用するわけです。

 

早く公式サイトを見たい人はこちら→

 

公式サイトでも、値段が高いページと割引キャンペーンの安いページがあるので、わかりやすく安いページをまとめてみました。

 

また、実際に本物のパースピレックスにそんな凄い効果はあるのか?公式サイトから買って試した体験談もシェアします♪

パースピレックスの本物を公式から、しかも安く欲しい

大手の通販ショップAmazonですら偽物があったという事実。

amazonの偽物

 

もはやどこでもドアならぬどこでも偽物状態なので、確実に本物を手に入れるには「公式サイト」一択になるわけです。

 

私
偽物を買って、効かない・・・とかだと意味がないですからね汗。早速公式サイトの中でも高いページと安いページを確認してみましょう。

公式サイトでも、値段が高いページ

パースピレックスの公式

単品1個で5400円です。定期にしても4670円。

 

ちなみにですが、パースピレックスは本来の名称、デトランスαは日本向けの名称なので、偽物というわけではなくどちらも本物です。もちろん公式サイトから入手が前提ですが。

 

値段が安いページは2つに分かれています。

買い切り通常肌用&敏感肌用2本セット2900円

デトランスα

こちらは買い切りですが割引が大きいページですね。先ほどの高いページで1個買うより、こちらで2本買う方が安いんです。もちろん定期コースではないので、継続もなく1度きりの購入ですね。

 

パースピレックスが初めての人におすすめです。

 

定期通常肌用&敏感肌用セット999円から

パースピレックス

こちらは定期ですが、割引が大きいです。初回は2本セットですが、2回目以降は好きなものを選んで1本に。2回目2900円、3回目以降4320円。同じ定期コースでも初回と2回目は断然安いし、3回目以降でも高いページより安くなっています。

 

長期的に見てもかなりお得。長く続けたい人には定期がおすすめです。

 

まとめ 買い切りか定期か

割引ページは両方とも、通常肌用と敏感肌用のセットになっていますが、高いページで1つ買うより安いんです(^_^;)なので、安いページの買い切りか定期かになりますね。

 

お試しくらいであれば買い切りで充分ですが、大半の人は気に入るので定期も良いと思います。幸い間隔を自由に変更できるので、余っても安心。

 

私
早速ですが私も本物が手に入る公式で、パースピレックスを購入して実践してみました。

パースピレックスを使ってみた体験談、実際に効果はあった?

公式で注文して数日、届いたパースピレックスがこちら。

パースピレックスの本物

左が敏感肌用、右が通常肌用です。私がまず先に使ってみたのは、通常肌用。早速届いた当日に実践開始!

 

正しい使い方を復習して快適に使おう

パースピレックスは使い方が少し変わっています。

普通の制汗剤・・・朝や日中、臭いが気になるときなどに使う。一日何回か使うのも普通のことですよね。

 

パースピレックス・・・寝る前にワキに塗り、翌朝洗い流す。(もしくは濡れタオルなどで拭く)。

普通の制汗剤みたいな使い方をしないように気をつけましょう。正しい使い方をすることは、痒みや肌荒れ対策にもなります。

使った初日(翌日から)の効果は?

寝る前に塗ったパースピレックスを、朝からウェットティッシュで拭き取り出勤です。

 

初日ですが、本当に脇汗&臭いがでません。時間が経つとどうかな?と思いましたが、仕事が終わり家に帰って自分でチェック・・・臭くない!

効果が凄い

初日でも丸一日、臭いと汗を止めてくれました。口コミなどを見ると、初日は半日だったけど3回目くらいで1日もつようになった、など、多少は個人差もあるかもしれません。

 

それから徐々に使う回数を減らして、1ヶ月後には1週間ほどもつし、相変わらず臭いは全くなし!

 

本当にド○えもんの道具かと思うほど(笑)やはり確実に本物が手に入る公式サイトで買って間違いなかったと思います。

 

痒みや肌荒れはどうだった?

パースピレックスでは、痒みや肌荒れが出るという人も一部見られます。

 

私は敏感肌用ではなく通常肌用を使ったのですが、特に肌に異常はなし。必要以上に警戒する必要はないと感じました。

パッケージ横

パッケージの側面に、強さと肌への優しさが簡単に書いてあります。

 

使ってみてわかったメリットとデメリット

【デメリット】
まずはパースピレックスのデメリットについて。私は大丈夫でしたが、人によっては痒みや肌荒れがデメリットになります。

 

口コミを見ると、敏感肌でも平気だったよって人も多いので、正直使ってみないとわからないところはありますね。

 

逆にこの点を除けば、デメリットに感じるものはありませんでした。偽物の存在もありますが、公式で買えば本物を買えるので問題にならないかと。

 

【得られたメリットは3つ】

デトランスαのメリット

まずは何より効果の高さ。パースピレックスが欲しいという人は、臭いや汗を止めることが目的ですよね。本物であれば目的の達成は容易なくらい強力です。ワキガの人や多汗の人でも、満足できた口コミも多数

 

そして2番目、個人的には非常に便利だった持続性。最初は毎日、1週間後には2〜3日に1回と伸ばして行きます。今では1週間に1回。人によっては2週間に1回でもいいみたい。普通の制汗剤は1日何回か使ったりする上にたいして効かないので、この持続性は自分がワキガであることを忘れるほどです。

 

3つ目は、香りで誤魔化さない無香料。いくつか薬局の制汗剤も使ったことはあるのですが、効かない上に香りで誤魔化すタイプが多いです。正直、香りは邪魔でした。止まらない臭いと混ざって余計臭く・・・香りじゃなくて汗や臭いを止めて欲しいんですよ。無香料なので、香りを付けたくない場面でも使えるし、香水を使っても混ざりません。

 

まとめ 21世紀最強の制汗剤

特に効果と持続性はまさにドラえも○の道具かよ!?てレベルで感心しました。

 

私
まだ使ったことがない人は、本当かよ!?と思うかもしれませんが、決してステマではありません(笑)私だけが主張しても本当かわからないですよね。

 

そこでアットコスメの点数分布を見てみると、どれだけ好評かわかります。

アットコスメの口コミ

 

☆1や2ももちろんありますが、辛口も多いアットコスメで全体的には非常に良い点数と言えます。

 

悩みの臭いや汗スパっと止めたい人は、パースピレックスを選ばれてみてはいかがでしょう。もちろん、確実に本物が手に入り安いページからですね。

パースピレックスの気になる疑問点Q&A

個人的にパースピレックス関連で気になったことを、Q&A形式でまとめてみました。

デトランスαとの違いは?

もともとは海外で販売されているパースピレックス。パースピレックスは海外での商品名、デトランスαは日本での商品名。どちらでも本物ですが、もちろん公式サイト経由であればですね。

 

偽物と本物の区別は?

偽物も上手く作られていて、現状区別が難しいです。なので、購入する時点で確実に信頼できる公式がおすすめなわけですね。

 

痒みや肌荒れ対策は?
  • 敏感肌用を使ってみる
  • 量を多く使いすぎない
  • ワキの中心部位に塗り、範囲を広げすぎない
  • 翌朝しっかり洗い流す

 

種類は何がある?
  • 通常肌用
  • 敏感肌用
  • ストロング
  • 手足用

 

おすすめの種類は?

パースピレックスはもともと強力なので、ストロングじゃなくても満足できると思います。手足用はワキではなく手汗や足の臭い対策に。なので、おすすめは通常肌用か敏感肌用ですが、安いページでは両方とも手に入ります。とりあえず両方試してみると良いですね。

 

パースピレックスの本物

 

確実に本物が手に入るパースピレックスの公式サイトは↓↓